確定申告が心配になっている方へ

 

心配している人がいるような、いないような…。


いままで、確定申告なんかしたことない。
住民税の封筒も開けたけど、そのまま。

別になにか言われたことないし。

マイナンバーも始まったからちゃんとしたほうがいいのかな。

 

副業が会社にばれるの?

ちょっとのバイトくらい。

みんなやってるし。


いままで収入があったこともばれる?
もしかしたら、過去の分もあれこれ言われたりする?


無申告っていわれたらどうしよう。
いまさら昔の書類なんてとっていない。


 

経理はいつも後回し。

納期に追われて、請求書をチェックするだけ精一杯。

 

いままで、申告前に徹夜でレシートを集計していたけれど、そろそろ毎月管理したいな。
せめて、上半期の数字くらい把握しておきたい。


いろんな制度があるようだけど、説明を読んでもよくわからない。
もう一人で数字をまとめるのは限界かな。気持ちはあるけど、時間がない。

 

 

さて、今年の確定申告はどうされましたか?

 

きちんと申告して適切に納税をしておけば、税に関する証明書なども心配いりません。

 

 

大丈夫でしょうか

 

 

お正月が過ぎました。2月の節分、バレンタインデーが過ぎ、3月のひな祭、桜の季節も過ぎ、連休が過ぎ、新緑からすぐに初夏の気配が。暑い日差しが和らぎ、いつしか木の葉が色づき、そしてまた年の瀬が近づく。

 

なんとかギリギリ間に合わせてやれやれ。来年こそは早めにと思っていたのに、

気が付くと今年の分は1月から全く手つかず…。

 

どうしても忙しくて申告できなかった。3月15日の申告期限が過ぎ、

こうなったらどうせ期限後申告、いつ出しても同じでしょう?

そのうちやるか…。

 

 

ホントに大丈夫でしょうか

 

 
単に、集計して申告書をつくるだけなら自分でやっても同じことです。
e-taxの画面を見れば、どこに数字を入れるかくらいわかります。

どこまで経費になるのか。ほかに使える制度はないのか。
丁寧なコンサルと長期的視点のアドバイスは
 ある程度の時間がないと行えないことです。

 

 

たとえ、その気になれば3日で終わる分量でも、

早めに取り掛かることをお勧めします。

ぎりぎりだと何が起こるかわかりません。

集中して作業しようと思っているときに限って

何かと振り回されるものです。

 


もう少し早く言っていただけたら、と思えてならない案件は、私もとってもくやしいです。
できることなら、十分な検討を尽くして納得のいくものに仕上げたい。
でも、ご縁があったタイミングですから仕方ありません。

 

 

 どうぞ早めに!申告の心配をしてください。

 

 

やらなきゃ、やらなきゃ、と思い続けるものストレスです。

何とかしなきゃ、と思ってもどうしたらいいかわからない。
忙しさに気がまぎれて落ち着かないまま時を過ごすより、
とりあえずやるべきことをやって不安を解消しましょう。

 

思い立ったらさあ行動!

 

切羽詰まってしまう前に勇気を出して連絡してくださいね。

 

お問い合わせフォームからでも、お電話でも結構です。

まずは、お問い合わせください。

 

  >>お問い合わせ・ご相談